« ブログの炎上というのは、悪いことなの? | トップページ | 米との関係、ロシアも改善前向き 副首相、バイデン氏に »

2009年2月 8日 (日)

漁港に覚醒剤120キロ 高知・室戸 沖には不審船

 高知県室戸市の椎名漁港で、覚醒(かくせい)剤約120キロの入ったバッグ4個が見つかったことが8日、分かった。7日には室戸岬の南約80キロの太平洋上で不審な船が見つかっており、県警と高知海上保安部が関連を調べている。

 県警などによると、7日午後4時ごろ、第五管区海上保安本部(神戸)の航空機が室戸岬沖で不審船を発見。連絡を受けた高知海上保安部は同9時半ごろ、県警に通報した。周辺を警戒していた室戸署員が約1時間後、堤防の上に4つのボストンバッグがあるのを見つけた。中にはそれぞれ黒い布で包まれた30キロ程度のものが入っており、覚醒剤と判明した。

 また同じころ、漁港から不審な男2人が車で立ち去ったとの情報があり、県警は捜査。徳島県内でこの2人とみられる中国籍の男を見つけ、事情を聴いている。

2009.2.8 11:02 産経ニュース

漁港に覚醒剤120キロ 高知・室戸 沖には不審船

これは何か大きな取引が失敗した感じがしますねぇ。Gメン動かないの、Gメン!

|

« ブログの炎上というのは、悪いことなの? | トップページ | 米との関係、ロシアも改善前向き 副首相、バイデン氏に »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1145420/27908071

この記事へのトラックバック一覧です: 漁港に覚醒剤120キロ 高知・室戸 沖には不審船:

« ブログの炎上というのは、悪いことなの? | トップページ | 米との関係、ロシアも改善前向き 副首相、バイデン氏に »