« 株屋の話 | トップページ | 源氏物語千年紀 経済効果は1087億円 »

2009年3月26日 (木)

米戦闘機F22が墜落

米戦闘機F22が墜落 ステルス性能搭載

 【ニューヨーク=阿部伸哉】レーダーに映らないステルス性能を持ち、「世界最先端の戦闘機」とされる米空軍のF22A戦闘機1機が25日、カリフォルニア州のエドワーズ空軍基地近くの砂漠地帯に墜落した。米国防総省が発表した。>>続きを読む

 事故はテスト飛行中で、操縦士の安否や墜落の原因は分かっていない。AP通信などによると、機体価格は1機1億4000万ドル(約137億円)と超高額。墜落は開発途上だった2004年以来、2例目だそうだ。

|

« 株屋の話 | トップページ | 源氏物語千年紀 経済効果は1087億円 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1145420/28823042

この記事へのトラックバック一覧です: 米戦闘機F22が墜落:

« 株屋の話 | トップページ | 源氏物語千年紀 経済効果は1087億円 »