« イラン大統領選 元首相現職に挑む | トップページ | イランの核開発が急速に・・・ »

2009年5月11日 (月)

“感染パーティー”やめて 米保健当局

“感染パーティー”やめて 米保健当局が警告

 【ワシントン=共同】新型インフルエンザの感染が拡大している米国で、わざと感染して免疫をつけようという「感染パーティー」が話題になり、米保健当局が十日までに「本人や周りの子どもらを危険にさらす」と警告する事態になった。>>続きを読む

 専門家によると、こうした方法は感染第二波に対する免疫がつく確証がない上、個人の健康状態によっては重症化したり、家族や同僚に感染を広げたりする恐れがあるという。全く無知蒙昧的行動だな!

|

« イラン大統領選 元首相現職に挑む | トップページ | イランの核開発が急速に・・・ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1145420/29574690

この記事へのトラックバック一覧です: “感染パーティー”やめて 米保健当局:

« イラン大統領選 元首相現職に挑む | トップページ | イランの核開発が急速に・・・ »